TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

パーソナルヴォイス診断!あなたの声の魅力は?

先日、小辻京子先生のパーソナルヴォイス診断in名古屋市名東区に行ってきました(o^^o)

結論から言うと、とても楽しかったです。

自分の声の魅力がわかるという珍しい講座!チラシを見つけてすぐに申し込みました。

声は みんな違ってみんないい

パーソナルヴォイス診断では声の魅力が大まかに4つ、細かく言うと8つに分かれます。

具体的には、華・花タイプ、太陽・地タイプ、草木・自然タイプ、月・海タイプ

わたしの理解では、それぞれ

  • 明るく元気でかわいいタイプ
  • 活動的な印象のはきはきタイプ
  • やわらかくて上品なタイプ
  • 艶っぽいカリスマタイプ

という感じ。 美塾でいうところの萌・凛・清・艶に近いものがありますね。

診断方法も美塾に似ていて、参加者同士でチェック項目ごとに挙手をします。(今回のレッスンではわたし以外に4名参加されていました。)

自分で内面をチェックする項目もありましたが、みんなで楽しく取り組む感じで、気分転換にもなりました。

どんな声にも魅力があるという考え方なので、声に自信がないなあという方にもオススメ。

診断以外にはこんなことも

この講座は

  • 声の仕組み
  • いい声とは
  • 体を緩めるための準備運動
  • あなたの声の魅力

という内容で構成されています。

いい声を出すには「体がゆるっとリラックスしていること」「温まっていること」が大切。 そのためのエクササイズを教えてくれました。

魅力がわかってもいい声の出し方がわからないと実践には繋げられないので、このエクササイズは大切だと思います。

わたしの診断結果

わたしはこのパーソナルヴォイス診断で花タイプと診断されました。

『その場がふわっと明るくなる』感じだそうです。

少し意外でしたが、先生含め5人の方によるチェックの結果なので、そういう声を出しているのは間違いなさそうです。

歌声は低い方なのですが、話し声とはまた違うのかな。

先生はわたしを見て「その笑顔の感じからも花タイプって感じがする」って仰ってましたが…骨の太さなんかも声質に影響するらしいので、外見の印象も多少はリンクしてるのかもしれません。

コンプレックスと魅力は紙一重?

この講座で1番印象に残っているのが、声とコンプレックスについて話題に上った時のこと。

「華・花タイプの人はバカだと思われたくなくて違うタイプを目指して話すことがある。」

って講師の先生が仰った瞬間、「あっ!!」と思いました。

バカにされたくないとまでは行かなくても、「ちゃんとした人に見られたい」「賢く立派な人に見られたい」という隠れ願望に、心当たりがあったのです。

いつも、人前で話す時は「ちゃんと喋らなきゃ」「正しいことを言わなきゃ」という強迫観念みたいなものがありました。

在職中はリーダー的な同僚と自分とを比べて落ち込んで、無理して「太陽・地」ボイスで行こうとしていた気がします。

京子先生から、「『ちゃんと喋らなくてもいい』って声に出して言ってみて」って言われたのでその場で声に出したのですが、心がザワザワとしました。

「〜ねば、べき」が強いんでしょうね…。

声の魅力を見てもらいに行ったはずが、内面についての気づきがありました

美塾でも「いつも微笑んでいることがあなたの魅力を発揮すること」だと言われ、声の魅力診断でも「ちゃんとしなくても、ぽやっとしてても、ほわほわしててもいいんだよ」と言われ…

外見からとられる周囲の態度や反応に対して拒否反応を起こし、あえて別方向に行こうとする人もいるっていうのが、なんとなく自分のこととして理解できてきました。

ないものねだりってやつですね。

終わりに この講座について

この記事を読んで講座が気になった方へ

定期開催はしていないそうなので、小辻京子先生に開催リクエストをされるともしかしたら実施してくださるかも(^^)

グループレッスンなのでご近所さんで人数集めてから依頼するってのもいいかもー。わたしの時は1人3000円でした。

興味のある方はぜひ!