TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

美塾上級6回目!「最少手数」の感想、行っくよー。

今日は美塾上級6回目の感想です。

講師の方に許可を取ってないので(取るタイミングをなくしたままここまで来ました…)内容を詳しく書くことは自粛しますが…

すっごく楽しかったです!

約1年前に受講し始めて、今回が1番面白かった気がします。

何がいいって、

頭を使ってメイクしてる感じが楽しい(´∀`)

レッスン後の変化

メイク用具を見直しました。 「無駄なく」 「きれいに」 メイクできるように、もともとのシャドウパレットから中身を抜き出し、使いやすくアレンジ!

最近よく使うものをまとめて無印のペンケースに収納しました。

お気に入りの無印ビューラーも、ケースにシンデレラフィットして快適です。

このDIY感がたまらなく好きです。(ネットで調べたら2年くらい前に名刺入れをパレットにカスタムするのが流行ってたみたい。)

ちなみに無印では2018年からメイクパレットを自分で組み合わせできる薄めのミラー付きケースも出ています。ミラーも大きくて外出先でも使えそうな感じ。

わたしはメイク道具も入れたかったのでペンケースにしました。家で使うだけだしね。

レッスン後、ビューラーも買い替えた!

わたしの目、

  • 一重
  • 小さい
  • カーブが浅い

という条件が重なっているため、約30年生きてきて使いやすいビューラーになかなか出会えずにいました。

でも、最少手数を達成するには、部分用ビューラーでカチャカチャちまちまとまつ毛をあげてる場合じゃないんですよ。

そこで、twitterで検索したところ見つけたのが無印ビューラー。

いままで「一重まぶたにおすすめ」とされていたどのビューラーもフィットしなかったのに、無印のビューラー最高です。

しかも390円!無印イェーイ!

主婦でも試し買いできるやさしいお値段! なんと替えゴムまでついてる!

記事を書くときのテンションがいつもと違いますが、最高に良い買い物をしたので許してください。

平べったい顔仲間の方、ぜひ一度お試しください。

これを買う動機を与えてくれただけでも、最少手数のレッスンに参加して本当に良かったです。

最後に

美塾のレッスン、実は途中で行けない期間があったためにやる気が微妙になってたんですが、またメイクが楽しくなってきました。

いいな第6回!楽しいぞ。

また自撮りダイアリー再開しようかな?