TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

骨格ストレート、顔タイプフレッシュの人は、ネックラインと袖のカットをまずおさえて!

こんにちは、minhoan(みんほあん)です。

わたしは骨格ストレート、顔タイプフレッシュ、パーソナルカラーサマー(ライトトーン得意。一部スプリングもいける)。

清らかさ、ナチュラル感、爽やかさがポイントになるタイプです。

清らかさとか自分で言ってて恥ずかしい(`・∀・´)

今日は骨格ストレート×顔タイプフレッシュの方が選ぶべきネックラインについての考察を載せます。

twitterでつぶやいたところ、共感してくださる方が多かったです。参考にどうぞ(^^)

骨格診断と顔タイプ診断が矛盾

骨格ストレートも顔タイプフレッシュタイプも、シンプルが得意。これは共通。

でも、骨格ストレートと顔タイプ診断って結果が矛盾してることがあるんですよね。

Vネックはストレートタイプのがっしりした上半身をスッキリ見せてくれますが、フレッシュタイプだとなんだか物寂しく見えることもあります。

また、ラウンドネックはフレッシュタイプさんは比較的得意ですが、詰まり過ぎると骨格的に窮屈に見えます。

じゃあどんなの選んだらいいのーー?

ってなりますよねd( ̄  ̄)

わたしなりにまとめたのがこちらの画像。 なんとか伝わるかな?

曲線と直線を感じる、詰まりすぎず空きすぎないネックラインを選ぼう

フレッシュタイプの顔の特徴は、

  • 直線曲線ミックス

  • 子ども顔

なので、

  • ネックラインも直線曲線を感じさせるものが良い

  • 子ども顔なのであまり襟が空きすぎないものがいい (深めのネックラインは大人顔の方に似合います。)

という方程式が導き出されます。

ここに骨格ストレートという2つめの条件が加わると、

  • 襟がつまりすぎるとゴツく見える。Vネックだとスタイルはアップ!

  • 肩幅やデコルテを強調するような横ストレートカット(ボートネックやオフショルダー)もゴツく見えるので苦手。

というNGネックラインも見えてきます。

まとめると、

  • ネックラインはほどよく空いているものがいい
  • 直線曲線ミックスを意識する(もしくはゆるい曲線、ゆるい直線をイメージ)

  • 肩幅やデコルテを強調しすぎないラインのものを選ぶ

ということになります。

芸能人の方の写真を参考に…。

フレッシュタイプ、骨格ストレートと推察される有名人、広末涼子さん。

上の段の方がお似合いですよねー。

フレッシュタイプ×ストレートの人が避けた方がいいもの

  • クルーネック(詰まった丸襟!)
  • 深ネック

までは上の項目で書いた通り。

それ以外にも注意したいものが2つ。

  • 装飾過多 レースとかフリルとかは注意が必要

  • 袖のライン

ゆとりありすぎ注意

袖のないものはすっきりして見えるが、肩に対して斜めにカットしてあるタイプは肩幅が強調されてスポーツ選手みたいになるので注意

フレンチスリーブは避けたほうがよさそうです。

袖ありなら、二の腕の細くなってきたところでカットされているものがいいですよ。

以上、たらママでした。