TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

【歯列矯正】調整3回目!お気に入りの歯ブラシ紹介

気付けば3回目の調整でした。 スタートしてからもう90日…。あっという間です。( ´∀`) 口の中に異物があることにもすっかり慣れました。

6月までにアンカースクリューを入れる予定ですが、それは歯の動き次第。

下の歯列がなかなか手強く、今回も「まだ少しかかるねー。」との診断。

でも、動いているのは間違いありません。きれいに並ぶのが楽しみです。

これがなきゃ困る!お気に入り歯ブラシ

以前も書きましたが、わたしはいくつかの歯ブラシを使い分けています。

その中でも特にお気に入りなのがこちら! 毛先の長さが全体に同じで、フラットな形をしたタフトブラシです。 毛が細くて装置の隙間をかいくぐって掻き出してくれる優れもの。 かなり重宝しています。

お店でよく見かけるのは三角型のタフトブラシですが、そちらだと隙間に入りきらなくて汚れが取りきれません。

その点、フラットなタフトブラシは有能です。ワイヤーと歯の間、歯と歯の間を楽に磨けます。便利!

ただ、この歯ブラシはかなり毛が柔らかめなので、こびりついたプラークは落としにくいです。

普通の歯ブラシ→三角のタフトブラシ→フラットなタフトブラシ で仕上げるのがおすすめです。

歯並び経過観察

上の歯はほぼ変わらず。

下の歯はバネのおかげで前歯1番の間に隙間ができました。

でも、これでも綺麗に並べるにはスペースが足りないそうです。

もう少し広げられたらばねを外してブラケットを付け直します。で、歯が綺麗に並んだらアンカースクリューで引っ張るという流れ。

まだまだかかりそうです( ̄∇ ̄)

さて、では経過写真行きますよー! インカメでなく鏡を使って外カメラで撮るようにしたので左右反転になっちゃってますが、なんとなくわかりますよね(´∀`)

すこーしずつですが、下の歯が広がってきました!

そしてどんどん出っ歯になってきた。一時的なものなので我慢我慢。

もう一踏ん張り、かな?

バネをつけると負荷が大きいので、今回もジワジワジンジンしまーす。

調整後数日は食事の時に痛いけど、メニューを工夫して乗り切ります!