TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

【大人の歯列矯正】ブラックトライアングル現る!矯正67日目(口元の写真あり注意)

今日、ふと半年ほど前の写真を見ました。 当時も気にはなっていましたが、改めて見るとほんと口元汚い!!!

芸能人は歯が命〜

と言いますが、一般人も歯が命ですよ。

矯正前と今を比べてみた

右が矯正前。げっ歯類に近いものを感じます。口を閉じて笑うと、右上一番がひょこっと顔を出していました。

左が今日です。

ブラケットを装着して2ヶ月ですが、ここまで印象が変わるとは…!(°▽°) なんかお育ちが良さそうになってきた!…気がする。

隠れている下の歯は相変わらずガチャガチャですし、まだまだ噛み合わせも悪いのですが、「矯正スタートしてよかったなあ(´∀`)」って心から思います。

痛みも思ってたよりは軽いです。鎮痛剤なしで我慢できる感じ。

ブラックトライアングル現る(口元の写真あり閲覧注意)

ブラックトライアングルができました。歯と歯、歯肉の間に三角形の隙間ができるやつ。

(下の方に写真載せてます。)

矯正のリスクでよく聞くのが歯肉退縮、歯根吸収、ブラックトライアングル。

わたしは矯正の初診相談で、「(あなたの場合は)ブラックトライアングルはできると思っていてください。」って言われました。

(歯の形や並び方、顎の大きさなんかを見て判断されていたようです。)

ショックではありましたが、同時に「この矯正歯科、いいな。」と思いました。リスクまできちんと伝えてくれるお医者さんは信頼できます。

で、実際…ブラックトライアングル、できました。 写真載せます。

ついでに、いろんな角度からの写真も。

隙間ができ始めたのはブラケットをつけてから1ヶ月半ごろのこと。

でも、あまり気にしていません。

歯のねじれやガタガタが直ってきたことへの喜びが勝っています。

↓↓元々の歯並び、こんなんでしたから↓↓

うん、スタートしてよかった。

矯正歯科選びはとても大切

矯正にはリスクもつきもの。だからこそ、歯医者選びは大切です。 わたしは今の歯医者さんにしてよかったなあと思っています。

先生は専門医なだけあって安心感がありますし、スタッフさんもやさしいし声がけが丁寧。受付の方もなかなか好印象。

毎回きれいにクリーニングしてくれるし、一歳の息子のことも見ていてくれます。説明もわかりやすい。

調整の度に「痛みはどうでしたか?」「気になるところはないですか?」などと声をかけてくれるので質問もしやすいです。

矯正を始める前に少なくとも3件は初診相談をして、自分と相性のいい歯科を探すことをおすすめします!

※個人的には初診相談の予約電話で対応がアウトなところはその時点でダメです。

受付の対応で合わないと思うと、実際に行った時も「あれ?」ってなることが多いです。

矯正がスタートすると、歯科衛生士さんや受付の方と関わることも沢山あります。むしろ、先生と接する時間よりも他のスタッフさんと関わる時間の方が長いかもしれません。

先生はもちろん他のスタッフさんのこともしっかりチェックしましょう!