TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

【大人の歯列矯正】ブラケット装着から62日 下の歯にバネ装着!痛いけど動いてる!

昨日は2回目のワイヤー調整日でした!

ワイヤー調整そのものにも痛みがあるということを、前回身をもって知りました。(外すのも痛かった。)

でも、今回はそれほど痛くありませんでした。ワイヤーの太さが関係してるのか、歯科衛生士さんの腕によるものなのかは不明です。

まあ、とにかく痛くなくてよかった。

歯が黒い!これは虫歯?それとも汚れ?

矯正開始1ヶ月半ほどで、右上1番の捻れが改善されて、まっすぐになりました。 すると、なんか黒ーいのが出てきました…歯と歯の間の、隠れてたところです。 虫歯かと思って焦りましたが、歯石でした(`・∀・´)

衛生士さん曰く、歯の表面にできる歯石は白いけど、歯と歯の間にできる歯石は赤黒い感じになるんですって!!

血液がどーのこーのと説明してくれましたが、細かいことはもう忘れました(・∀・)

虫歯じゃなくてよかった!

叢生(ガチャガチャと歯が重なって生えてる)の人が矯正を進めていくと、それまで見えていなかった部分が見えてきて、虫歯が見つかることがあるそうですよ。

下の前歯、怪しいなあ…。

バネ装着!ジワジワジンジン

ワイヤーの調整をしていたら、ブラケットが外れてしまいました。

もともと「動きが悪かったらバネをつけるかも」と言われていた場所でした。

「たらママさん、ごめんなさい。ブラケットが外れました。ついでなのでバネをつけましょう。バネはワイヤーよりも力が強いので痛いですよ。辛かったら鎮痛剤を飲んでくださいね。」

自分でも下の歯の動きが悪いなーと思っていたので、「はーい」と了承。

まだ装置をつけて2日目ですが、食事の時が痛いです。そして、調整から15時間ですでに下の前歯1番同士にほんのちょっと隙間ができています。びっくり。

バネ、痛いだけあります。

(写真あり閲覧注意)2ヶ月で上の歯が劇的に変化!

まだブラケットをつけて62日なのですが、上の歯がびっくりするほど揃ってきました。

下の歯もほんの少しだけ動いてきたかな?

画像を載せますので、ご注意を!

いいですか?

口元の写真、行きますよー。

日々の変化は小さかったのですが、こうして並べてみると結構変わってますね。嬉しくなります。

夫からも、「歯って、動くんだねえ。ほんとに動くんだねー。」 「上の歯はもう矯正終わりでもいいくらいだねえ。」と言われました。

客観的に見ても良くなってるんですね( ´∀`)

下の歯がまだまだですし、全体を奥に引っ込めなきゃいけないので先は長いですが、始めてよかった!

大人になって「矯正したいけど、いまさらかなあ」と思ってる方、多いと思います。

でも、30代ママとして

今からでも遅くないよー!って伝えたい。

人生100年時代、まだまだ先は長いです(^^)