TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

フレッシュタイプに似合うスーツは?有名人の平均顔で検証したよ

フレッシュタイプのみなさん、フォーマルな服装選びにお困りじゃありませんか?

スーツは大人アイテム。顔タイプが子ども顔の人は苦手な傾向にあります。

ほら。

真ん中がフレッシュタイプです。背伸びしてる感じ(`・∀・´)、伝わりますか?

フレッシュはどちらかというとシンプルでカジュアルな服が似合うので、カチッとした服だと服に着られている感じになります。

でも、仕事でスーツを着なきゃいけない人っていますよね?わたしは以前そうでした。

仕方ないので着てましたが、こんな感じに。

すごく変というわけではないけれど、大人顔の方と並ぶとやっぱりちょっと残念な感じ…。

フレッシュ顔だって、スーツを着こなしたい!

どんなスーツなら似合うのか、フェイスマッチをして確かめてみました。

※画像はほぼ こちら からお借りしました。 ニッセンやブルームの画像もお借りしてます。

色を変えて検証

スタンダードな形のもので、色を変えて検証してみました。

うーん?どれもそれなりに見えます。 遠目で見ると1番右が馴染んでるかな?暗めの色はリクルート感がぬぐえません。 柔らかい雰囲気の顔なので、やさしい色がお似合いです。

形を変えて検証

比較的明るめのスーツが似合いそうなので、白色のスーツで形を変えて検証しました。

あれ?意外とどれも悪くない気がします。左から2番目は違和感がありますが、これは形というより生地の問題かと。

フレッシュタイプはストンと落ちる形のノーカラー(Vカラー)のスーツが似合うと言われていますが、襟の形よりも前ボタンを開けてるかどうかが鍵のような気がします。閉めているとカチッとしすぎてなんか変。

1番左のラウンドネックタイプのスーツも前を開けると抜けが出来ていい感じ。

似合わせのコツを考えてみた

ここまでに載せた写真以外にも、たくさんのスーツでフェイスマッチをしてみました。

どうやら、フレッシュタイプがスーツを着こなす(より似合わせる)ためには、いかにカチッと感をなくすかがポイントのようです。カチッと感って、伝わりますか?他にもっといい言い方がありそうですが思い浮かびません。カジュアルダウンっていうとなんか違う気がする。

さて、わたしが「あ、これはわりといい感じ」と思った着こなしは

  • ボタンは開ける
  • アクセサリをつける、スカーフをコンパクトに巻くなどアクセントになる場所をつくって、カチッと感をゆるめる
  • ワイシャツよりブラウス(カチッと感を緩める
  • 顔周りの色はなるべく明るく
  • 上下で違う色を持ってくる

といったものでした。

元々カジュアルなものが似合うので、TPOが許せば上記のポイントのいくつかを試してみるといいんじゃないでしょうか。

まとめ 着こなしを工夫することが大切!

フレッシュタイプはフォーマルな大人アイテムが苦手とされています。

確かに、スタンダードなものを普通にそのまま着るとなんだか寂しい印象になったり、服に着られているような感じになったりします。

でも、少しだけ『はずす』ところを意識すると、わりとおしゃれに着こなせるのではないかなぁと思います。

簡単なところでは、インナー選び。 パリッとしたものよりも柔らかめの素材を選ぶとか、ネックラインのあたりに少しだけ装飾があるものを選ぶなどすると、いいと思います。

そろそろ卒入学シーズンです。今日はオフィスでの場面を想定して書きましたが、卒入学用のスーツを選ぶときにも使える考え方だと思います。

※おまけ 卒入学スーツでフェイスマッチ

右から2番目が良さそう。やっぱり重い・厚いものはイマイチ。

※ちなみに、わたしは分厚く見える生地のスーツはかなりの確率で似合いません。骨格ストレートで着太りすることに加え、たぶん「大人向けの素材」感があるからだと思います。

他のフレッシュさんに当てはまるかわかりませんが、形や色だけでなく、生地も気をつけた方がいいと思います。