TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

30代主婦の歯列矯正36日目 調整1回目

2/22は初の調整日で、少しだけワイヤーが太くなりました。今回は初調整の感想と歯並びの変化について書いていきます。

意外とワイヤーを外すのが痛い

大したことはないんですが、ワイヤーを外すときがなぜか痛かったです。メリッていってたし歯が抜けるかと思った( ̄∀ ̄)

しかもワイヤー締める時も歯に響く感じがすごい。子どもだったら恐怖を感じそうです。

大人になってから自分でスタートしたことなのでわたしは平気ですが、子どもの頃だったら苦痛だったかもしれません。

フロスとクリーニング

調整日の1週間くらい前から右上の歯茎が腫れていて出血がありました。

気になるので歯科衛生士さんにも相談。

丁寧に歯磨きの仕方をアドバイスがあり、フロスを通すためのお助けグッズもくれました。糸通しみたいなものです。

ちなみに、わたしの歯磨きは思っていたほど酷くなかったらしく、「たらママさんはきれいに磨けてる方ですよ。」と言われました。

…矯正中の歯磨きって難しい。

クリーニングではたくさんの汚れや歯石が取れました。口臭い気がしてたけど、気のせいじゃなかったっぽいです。とてもすっきりしました。

ワイヤー調整のたびにこうして隅々まで歯をきれいにしてもらえるのなら、調整日は楽しみなものになりそうです。

やたらと時間がかかる

前回のブラケット装着でもそうだったのですが、毎回予定時間をオーバーします。

今回は30分と言われていたものが1時間。息子はスタッフの方が見てくださってるので問題ありませんが、なんでそんなにかかるんでしょう。

歯が密集しすぎてクリーニングに時間がかかってるのかな?

だとしたら申し訳ないヽ( ̄д ̄;)ノ

矯正スタート時と今の比較

スタート時は下の歯を撮った写真がなかったので単純な比較がしにくい&画質が悪いので見にくいですが…

写真、出ますよー。

スタート時

今日

どうでしょうか?ねじれていた歯が少しずつ動き、上の前歯1番目と2番目の重なりは少しだけほぐれてきました。下の歯はあまり変化なし。

抜歯していないのでカッパになりつつある気がしますが、いつかはアンカースクリューで全体に後ろへ引っ込む予定なので、今は我慢我慢。

あと、なぜか上下の歯の正中がスタートより合ってます

上の歯の調整用にはさんでいるプラスチックのおかげで、顎が正しい位置におけるようになったものと思われます。

嬉しい。

調整後の痛みは?

調整から2日経ちましたが、今のところ全く痛くありません。歯の浮く感じもなし。いつ痛くなるんだろう?

まとめ 1ヶ月でも変化あり

上前歯の変化は著しいですねー。 すでに歯が磨きやすくなっています。

少し重なりがほぐれただけでこれだけちがうということは…叢生じゃない人はそれだけ歯が磨きやすいんですよね。

衝撃を受けています。

わたしは毎日丁寧に磨いてるつもりなのに、適当に磨いてるように見える夫の方が歯石ができません。

夫は歯並びがいいので、楽そうでうらやましい。 わたしもそうなりたいです。

若干ブラックトライアングルができそうな予兆があるので、ドキドキしながら過ごしています。きれいな歯並びになれますように。