TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

魅力マトリックス 嬢と姫 有名人の平均顔を作ってみた(2)

美塾上級2回目で魅力マトリックス【嬢と姫】の特徴について説明を受けました。

太陽が似合うタイプが嬢で、月が似合うタイプが姫

全員どちらかに分かれます。

参考(北海道の美塾講師さんブログ)

わたしは清の姫だと思っていましたが、判定は嬢。

確認のために姫に似合うメイクと嬢に似合うメイクを両方試したら、やはり嬢の方が似合うと言われました。

うーーん、不思議。

どう違うの?

ということで

前回と同様に、嬢と姫それぞれの平均顔を作ってみました!

予想以上に【嬢と姫】だった

凛艶萌清からバランスよく8人ずつ。合計16人分の画像を集めてちまちま作業。

できましたー!

な る ほ ど …!

確かに【太陽と月】ですね。

  • 嬢はパーツの印象が強くてくりっとしてる。

  • 姫は正統派美人で上品。穏やかそう。

なんとなく嬢は萌や艶の平均顔に近く、姫は清や凛の平均顔に近いような気がします。

どちらも4タイプの女性を満遍なく同じ人数入れたのに、ここまで違う顔になるとは…。

ちゃんと【嬢と姫】らしい顔が出来上がりました。面白い〜!

あれ?ちょっと待って

ふと気づく。

以前4つの魅力平均顔を作ったときは、嬢と姫の人数比を考慮せずに作ってました。 嬢と姫もよくわかってなかったしね…。

これです。

「意外と萌が、萌え萌えしてないなー。」とか、「凛が思ってたよりもかわいらしいなー」なんて、正直ちょっと思ってました。

もしかしたら、嬢と姫のバランスが偏ってたのかも??

で、ニューバージョン。

あー。こちらの方がしっくりくるかも。

1つの魅力につき4人、かつ嬢と姫1:1で作りました。

(あ、ベストワードローブも研究し直したくなってきた…。)

…だったら8分類の平均顔は?

マトリックスの中心側が嬢で、外側を姫にしてあります。

各画像2人しか集めてないので、元々の顔が誰だったのかうっすらわかってしまいますね。まあいいか。

あなたは、どのお顔が好みですか?( ̄∇ ̄)

おまけ 嬢と姫のメイク

嬢と姫は似合うメイクが違います。それぞれ、意識するポイントがあるんです。

今回平均顔を作ってみて、「あー、こういう雰囲気の顔だから嬢は◯◯◯◯を意識した方がいいのか!」と上級2回目で教えてもらったことに納得。

わたしは嬢メイクを習ったときに、「あれ?美塾で習ったことに逆らってないか?」と思いましたが、こういうことかと。

ちなみに、姫メイクは美塾メイクを極めきったものだと理解しています。

手の動かし方やメイクのポイントを少し変えるだけで、仕上がりは大きく異なります。

自分にはどんなメイクが似合うのか、美塾という枠を超えて考えてみると楽しいですね。

ところで、個人的な見解では、【嬢と姫】は歳を重ねることによって変わることがあります。 (公式の見解は知りません。)

わたしを教えてくださった講師の方ご本人が、過去に嬢と診断されていて、でも実演では姫メイクの方がお似合いだと感じました。

これはわたしだけが感じたのではなく、他にも同じことを仰っている生徒さんがいました。

姫の平均顔の方が大人っぽい雰囲気だし、年齢を重ねることによって姫っぽい雰囲気に近づいたのかな?と思っています。

まとめ 平均顔を作ってみたら、レッスンでの説明が腑に落ちた

まあ、それだけなんですけどね…やってよかったです。

清の嬢と判定されたことにも、画像を見て納得。 嬢メイクを研究してみようかなとも思いました。

楽しかったー( ´∀`)

あなたは、嬢ですか?姫ですか?

合わせて読みたい