TARAch-UP!(たらっちあっぷ)

30代一児の母が書く雑記ブログ。外見力アップのために実践したことをシェアしています。

【ココナラ】有料でブログタイトルを考えてもらって思ったこと

f:id:mamatara:20190212235116p:plain

こんにちは。たらママです。

今日は久しぶりに新しい体験ネタを。

改まって言うのも変ですが、スマホって便利ですよね。 10年前、20年前にはにできなかったことが、いとも簡単にできるようになりました。

それは、個人間売買にも言えること。

BASEやメルカリ、ラクマやミンネなど、今は様々なアプリを利用して個人対個人でモノやサービスのやりとりをすることができるようになりました。

ただ、人によっては、「面倒」「トラブルが怖い」「実物が見れない」などの理由から、敬遠しがちなものだとも思います。

けれど、サービスを提供する側(運営元)も、日々使いやすさを考え、アプリの改善やサービスの向上に励んでいますし、やってみたら意外と楽しいし簡単。

わたし自身もメルカリでの断捨離を実行したところ、思いのほかスムーズに使うことができました。しかも手にしたお金は登録してからの3ヶ月で30,000円

1歳児を育てていて今のところフルで働く気もないため、この金額は大きい。

気を良くしたわたしは、これを機に他のアプリやサービスについても試してみることにしました。

いくつか候補はあったのですが、その中で、なんとなく気になってダウンロードしたのが【ココナラ】。

個人で『サービス』の売り買いができるアプリです。他のアプリは物品の売買をするものなのですが、ココナラでは知識、技能、スキルを売り買いできるということで、前々から注目していたんです(^-^)

売り手となることも興味はあるのですが、まずはサービスを受ける側になってみることに。

今回は買い手として感じたことを率直に書いていきます。

個人がモノやサービスを売る時代

ココナラってどんなアプリ?

ココナラは出品者が提供する様々な『サービス』を購入することができるアプリです。(法人のサービスもあります)

取り扱うジャンルは多種多様。

アプリ上でのメイクアドバイスやパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、占い、ダイエットのお手伝いやライティング代行、似顔絵やイラスト制作(データ渡し)、翻訳などとても幅広いです。

気になる料金は500円から数万円するものまであり、ピンキリ。 販売実績や口コミなどを見ることができるので、初めて購入する人にもやさしい仕様になっています。

ブログタイトル考案サービスを発見

アプリをぽけーっと眺めていると、こんなものを発見!

お金を払って名前付け…いろんな意味で面白そうです。

自分自身で行えば名付けは0円。それをどうやって価値あるものにしているのか?また、どんな流れでブログタイトルを考えてくれるのか、興味が湧きました。

購入前に問い合わせをしたところ、私の出した条件(現在あるブログの改名案5つほど)では1700円になるとのこと。

ブログへの掲載許可もいただけたので、頼んでみることにしました。

え?こんなに真剣にあれこれ聞いてくれるの?

出品者の藍羽さんによると、ブログタイトルは平均1週間くらいで納品することが多いそう。人によっては最短1日で提案できる場合もあるらしいです。

納期が短いので、ヒアリングもさらっと簡単に終わるんだろうなあと思っていたのですが、違いました。

なんと、タイトル決定までに藍羽さんとわたしが行ったやりとりは10往復しかも1回1回が結構長い!

文字数指定の確認や、使いたい漢字や言葉がないか、造語の可否や今後のブログの展望についてなど、様々なことを聞かれました。

かなりふわっとブログを運営しているので「え、そんなことまで考えてない…。」と思った質問もいくつかあり、しどろもどろになりました( ´ ▽ ` )

ここまでやりとりが多くなるのはレアなケースだそうですが…。

藍羽さん、このメッセージのやりとりに何分かけてくれているんだろう…? 1日あたり一体どれくらいの時間をかけてタイトルを考えてくれているんだろう…?

そんなことを思いました。

結局、依頼を出してから最終回答がつくまでに要した期間は約2週間! わたしが提示した縛りが厳しかったのと、こちら側の希望がわかりにくなったため、イメージをつかむのが難しかったようです。

…なんかもう、すみません…。

個人で出品することの難しさ

買い手として思ったこと

藍羽さんとのやりとりで気になったのは、

「〇〇の場合はオプションで別料金になる」 「プロフィールにも書いてありますが」など丁寧に何度か念押しされたこと。

最初はこちらが信用されていないのかと思って悲しくなりました。けれど、顔も見えない相手に文字だけのやり取りをするということは、それだけ気を使う必要があるものなのかもしれません。

それだけ予防線を張っておかないとトラブルになるということは、なかなかに苦労が多そうです…。

あ、誤解のないように書いておきますが、藍羽さんの提供してくださったサービスには満足しています。

(が、まだブログタイトルは検討中。)

個人でサービスを売ることを、自分のこととして考えてみた

気軽に出品できると思っていたココナラですが、いざ売り手となるとメルカリよりも面倒そうな印象を受けました。

メルカリなら規定に則って物を売るだけですが、ココナラはそれぞれの方がオリジナルのサービスを売ることになるので、当然といえば当然です。

しかも、手数料も高い!! メルカリは販売金額の10%でしたが、ココナラはなんと25%!たくさん売れれば手数料が段階的に安くなりますが…ちょっとハードルが高くなりました。

ちなみに、ココナラには電話相談サービス(1分あたり〇〇円で料金設定)というものがあり、こちらはさらに手数料は高く、なんと報酬に対して約半分。

もちろんメリットもあります。自分の電話番号を知らせずに、かつ通話した分だけきちんとお客さんに支払ってもらえるんです。アプリを使えば通話料も無料です。 このシステムを使わずに犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性を考えると、とても便利なサービスだと思います。

でも、仮に1分につき100円かかるサービスで60分相談に乗ったとしたら、報酬のうち約3000円はココナラのもの。この金額をどう捉えるかですね。

まとめ 他のサービスも試してみたい!

購入者としてはまあまあ満足した今回のお買い物。次は何か出品してみようかなあと思うものの、まだやってみたいことの輪郭がぼんやり。

この際他にも面白いものがあれば試してみようと思います!