ママたら!

良妻賢母になりたい普通ママが書く、内面&外見力アップのための研究ブログです。

ヘアセットが苦手なズボラ主婦が、ヘアアイロンとワックスできちんと女子に!…なれたかな?

こんにちは。たらママです。 今日のテーマはヘアセット。

わたしは毛量多め、太め、浮きやすい上にうねりあり…という髪質です。

美容師さん曰く、「結構難しい髪質」

小さい頃から髪型のセットには苦労してきました。 二十代前半の頃は軽い縮毛矯正みたいなものをかけて、茶髪のサラサラロングストレートを実現させてましたが、そんな努力をしていた時代は記憶の彼方。

今は「特別おしゃれな髪型じゃなくてもいいから、人様に不快感を与えない程度の小綺麗さが欲しい。きちんとした女性でいたい。」と思っています。

この半年間、美塾やカラードフロリスのグループレッスンで似合うメイクやファッションについて学んだことは大きな収穫でしたが、それよりももっと良かったのが、自分を客観視できるようになってきたこと。

人は、わたしの一部分だけを見てるわけではありません。髪型やメイク、ファッション、姿勢、立ち居振る舞い、話し方など、全体を見てわたしという人間を捉えています。

どこか一ヶ所だけ頑張るのはナンセンス。鏡に映った自分を見た時、あなたは何が一番気になりますか?また、あなたの素敵なところはどこですか?

髪型って大事だよ!メイクや服を磨く前にヘアケアを見直そう。

あなたの髪、もさくない?

客観視をするように心がけた毎日を送ってきて、1番気になったのは実は髪でした。

美塾の自撮りダイアリーを見て振り返ってみると、髪型がもさい日は全体的にもさく見えます。

あ、今日、このままだと人前出れないわ

そう思ったのは、服が変な日でも、メイクが薄い日でもなく、髪がボサボサな時でした。

正直、半年前までわたしのヘアケアはひどいものでした。夜はある程度乾かしたらそれでオッケー。寝るまでに乾けばいいやというスタンス。(乾かすときはきちんと丁寧にブローしないとだめですよ~。経験上、中途半端に乾かすと髪の毛が傷みます。え?常識?)

朝も寝癖部分を濡らしてドライヤーで乾かして終わりだったのですが、それじゃダメなんですよね。(ステキ女子のみなさんはそんなことしてないと思いますが念のため)

一念発起して美容師さんに日頃のヘアケアについて相談し、ブローの仕方から見直し。さらにわたしに合ったアイロンのかけ方を教えてもらい、おすすめのシャンプーやトリートメントを購入。わたしの場合は髪質的にヘアアイロンをした方がキューティクルが揃って髪が傷まない。毎日アイロンしてOKとも。

半年の間、毎日美容師さんの教えの通りにケア&ヘアセットした結果… (ストレートアイロン+ポイント用トリートメント+ワックス)

こうなりました。

どうでしょうか。個人的にはかなり変化したと思います。

もちろん、普段からヘアセットが得意で簡単にやってる方からしたら 「え?これステキか?のっぺりしてない?」って思われるかもしれません。でも、なんてったってビフォーがビフォーですから!!

せっかくなので、ヘアセットより寝る時間を優先していた数年前の写真と比較してみる。

どーーーん!

左は一応仕事着。右は部屋着。 でも、右の方がきちんとして見えませんか。

髪、大事だよね。

美塾やカラードフロリスに関する記事はこちら

美塾 カテゴリーの記事一覧 - ママたら!

半年間の自分磨きレッスンで『疲れたママ』は『すてきなママ』になれるのか。藤が丘カラードフロリスへ! - ママたら!