ママたら!

良妻賢母になりたい普通ママが書く、内面&外見力アップのための研究ブログです。

セリアのデスクラボシリーズで化粧品を整頓したら使いやすくなりました。ゴチャゴチャしたメイクポーチにさよなら!

こんにちは。たらママです。かなり前からinstagramを登録してほぼ放置していたのですが、秋くらいから活用し始めました。

何に?

断捨離や家のインテリアコーディネートの参考に、です。

おしゃれなお部屋やきれいに掃除された空間、整理整頓されて無駄のない棚…見るだけでテンションが上がります。

インスタはなかなか始めるきっかけがなかったのですが、始めてよかったです。

美やファッション、住まいなど自分の好きなテーマのアカウントをフォローしていると、気分の上がる写真ばかり並んで楽しくて仕方ない。

今日は、インスタで知ったセリアのデスクラボを使ってコスメの収納を見直してみたので、紹介します。

ネット検索をすればいくらでも出てくるデスクラボ。今さら感が強いですが、使ってみてとてもよかったんです^_^

見てすぐわかる すぐ取り出せる すぐしまえる

収納で大事なのは、

  • 誰が見てもどこに何があるかわかること
  • 取り出しやすく戻しやすいこと(2ステップ以内で取り出せる)

だと思っているのですが、この2点においてデスクラボはばっちり満点です!

何がいいって、手前の仕切りに底上げ用透明受け皿が付いていること!

これがあることで、普通なら取り出しにくくなってしまうパウダー類をまとめて入れることができました。

ちなみに、上の写真ではデスクラボを2つ買って、受け皿を後ろの仕切りにも入れて底上げ。1つのボックスに2つ集めて使っています。

もう1つのデスクラボは普通に文房具整理に使用。場所もとらず、とても便利です。

ただ、難点もあります。うちは小さい子どもがいるため、苦渋の選択でリビングの棚の上にこの2つのケースを並べているのですが…

どこに何があるかわかる=見た目に要注意

なんですよね。

おしゃれインスタグラマーの皆さんは文具の色をモノトーンで揃えたり、蓋のついた収納にそれぞれラベルを貼って見やすくしたりしていてとっても素敵。

わたしの場合は今使っているものの寿命が来るまで買い替えはする気がないので、木材でちょっとした目隠しでも作ろうかなぁ。

料理は適当、掃除も適当ですが、家のカスタマイズをする時間が楽しくて仕方ありません。 毎日コツコツ15分でも、少しずつ自分の好きな空間になっていくのっていいですよね。

いずれはわたしもインスタにバンバン写真あげれるくらいおしゃれですっきりしたお部屋にするんだ( ´∀`)

そして、快適で、くつろげる、使いやすいお部屋にするんだ…!

今回取り上げたコスメ収納を見て、「メイク用品少なっ!」と思われた方、いますよね。 実は美塾に通った結果、メイク用品が劇的に少なくなりました。普段使いのメイク用品はこれで全てです。

物が少ないと不便かと思いきや、時短になるし今あるものを工夫して使おうという気になります。

これは、服やキッチングッズなんかにも言えることなんじゃないかなあ。

ミニマリストまではいかないけど、シンプルな暮らしに魅力を感じます。

基本インドア派なので、我が家が大好きです。